耐震診断調査、耐震補助金など焼津・藤枝・島田の耐震補強リフォームならいちまるホーミング

リフォームなど住宅のお悩みを解決!株式会社いちまるホーミング

リフォーム耐震補強

プロの女性診断士がいるから安心

静岡県耐震診断補強相談士

いちまるホーミングには、女性の静岡県耐震診断補強相談士がおりますので(男性もおります)、補強箇所や補強金額、補強方法を納得いくまで何回でも、お気軽に相談できます。
また住みながらの耐震補強工事もたくさん施工しております。

補助金申請もサポート

昭和56年(1981年)5月31日以前に建築された木造住宅の耐震補強では補助金の適用を受けることが出来る場合があります。
補助金対象の判断、書類の準備から申請手続きまでサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

申請できる補助金例

耐震補強計画
  • 上限96,000円(高齢者のみ世帯割増あり)
  • 耐震評価点が「1.0」以上かつ「0.3」以上あがるものが対象です。
耐震補強工事
  • 30万市町村及び高齢者のみの世帯、障害のある方等と同居により割増があります。
  • 耐震評価点が「1.0」以上かつ、「0.3」以上あがるものが対象です

耐震補強の具体例

耐震補強の具体例:ダンパー

ダンパー

ダンパーの制震効果により、建物の変形を吸収し地震時の建物の被害を最小限に抑えることが出来ます。

耐震補強の具体例:屋根の軽量化

屋根の軽量化

瓦のように重い屋根は地震の揺れを受けて大きく揺れ、建物を倒壊させる恐れがあります。軽い屋根に変えることにより耐震力を高めることが出来ます。

耐震補強の具体例:壁の耐力補強

壁の耐力補強

現況の壁の耐力を増すために筋違を金物で補強したり、新規に筋違をいれて耐力を上げます。

耐震補強の具体例:構造強化

構造強化

木造住宅は壁・柱・はりが一体となって地震に耐えるようになっています。しかし柱と梁や土台が外れると軸組としての力がうまく伝わらなくなってしまうので、接合部をしっかり金物でつなぎ合わせます。

耐震補強の具体例:基礎補修

基礎補修

有筋布基礎のひび割れは雨水の浸水によって鉄筋に錆が発生する原因となり、建物の耐震性などに少なからず影響を与えます。コンクリートのひび割れ補修方法としてエポキシ樹脂注入が一般的な工法です。

最新施工事例

耐震補強リフォーム施工例の最新リフォーム写真を掲載しています。
写真をクリックすると各施工例の紹介をご確認いただけます。

施工事例一覧はこちら

上部へ戻る