株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

風が吹けば桶屋が儲かる?!

世間を騒がしている新型ウイルスの影響が原油価格にも反映されてきたようです。

理由は?というのが、新型ウイルスによる世界的な経済の先行き不安につながり、株価が下落、それに伴い原油価格も下落ということだそうです。株価、原油価格ともに投資家の判断によって大きく上下するんで、影響がでてくるみたいですねぇ。

新年早々の米VSイランの時に比べ、原油価格は約15$もの下落です。

そもそも原油価格の何$というのは1バレルの価格で1バレル=約160リットルとなります。ですので、15$の下落ってことは、1ドル=110円で換算しますと、約10円/L下がったことになります。

日本の場合、ガソリン価格にはガソリン税が含まれるので、原油価格の上下が販売価格にそのまま反映されるという訳ではありませんが。

風が吹けば桶屋が儲かるという言葉がありますが、今回の株価、原油価格の下落で儲かっているのは、誰なんでしょうね?

 

エネルギーおやじ

ページ上部へ