株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

消防も期限を猶予とのこと

今朝の業界紙によりますとSSの地下タンクの定期点検・流出対策について、消防庁が新型コロナウイルスの感染拡大への対応として弾力運用するとの記事がありました。

内容によりますと、点検・対策期間が義務付けられている上記について、業者人員や資機材の手配が間に合わず、点検・工事が実施できない場合は弾力的な運用を、ということでした。資金的な話ではなく、人員や資機材というような実際の工事に係る弾力運用とのことですが、SS業界としてガソリンが昨年対比2割前後の減となっている状況で、例年の全国石油協会の補助金もありがたいのですが、プラスα(アルファ)の経済支援があればより助かるSSも多くあるように思いますが…。

苦しいのは我々の業界だけでないのはよくわかっているつもりです。世の中全体を俯瞰的に見ての政府の好判断を期待しております。

 

エネルギーおやじ

ページ上部へ