株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

秘密基地

コロナの規制も緩和傾向となり、今までの日常に戻ろうとする動きがどこかしこに見受けられるようになってきました。

会社においても”在宅勤務”は徐々に解除となってきているようです。ちょっと前にその”在宅勤務”について、家にいても、”仕事をする場所がない”、”子供が寄ってくるので仕事しづらい”等の理由から、押入れの荷物を整理し、押入れの中に在宅勤務用のスペースを作る、いわゆる”秘密基地”を作って、そこで仕事をしているという話題がありました。

”秘密基地”といえば、誰しもが子供の頃、自宅や公園や空き地で1回や2回作った経験があるのではないでしょうか?私は小学生の頃、近所の公民館の裏庭に幼馴染と”秘密基地”を作って、漫画の本やおもちゃ、お菓子等を運び込んで遊んでいたことを思い出します。

その”秘密基地”を大人になってから、例えそれが仕事用だとしても、作るのことに喜びを覚え、大人ゆえに凝ってしまうところもあるのではないでしょうか。そこでどれだけ効率的な在宅勤務ができたかは別にしまして。

先日、寝室の掃除中、端に寄せられた布団類の中を我が子が”秘密基地”として楽しそうに遊んでいました。

ただ、遊んでいたモノは私のスマホを使ってのゲームでした。この辺りが我々との時代の違いなんでしょうね。

 

おやじのよもやま話

ページ上部へ