株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

怒られながらもやった甲斐が…

昨晩帰ると子供がうれしそうに「今日学校で漢字の書き取りノート、書いたページ数でクラスの中で2位になった!」と教えてくれました。

コロナ禍での休校中、学校から漢字を書く練習をというような宿題があったようで、子供がノートに漢字を書いているのを見かけたことがありました。私も子供のころそうでしたが、母親にガミガミ言われながら書いていたように思ったので「おかあさんのお蔭やね」と言おうとしたら子供の方から「おかあさんのお蔭でね」と言ってきました。子供が学校から帰ってきてカミさんに話をしたら、たぶんカミさんからそう言われたのでしょう。

まぁ、学校で、しかも勉強で褒められることは今までになかったことでしたので、子供にとっては相当うれしかったようでした。

子供の頃から怒られることの多かった私はどうしても子供に対していろんなことを教える時についつい怒り気味な口調になってしまいますが、昨晩は「また褒められるように頑張れよ」と笑顔で伝えました。

 

おやじのよもやま話

ページ上部へ