株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

喫煙所助成金

またもやコロナウイルス感染が広がりだし、若い世代を中心とした感染に加え、懸念されていた高齢者への感染も増加しだしました。中でも肺に疾患を持っている方が重篤化する割合は依然として高いようです。

以前にもこのブログで触れましたが、健康増進法が改正され、今年の4月から原則屋内禁煙が義務化されています。肺の疾患とタバコは切っても切れない関係であることは間違いないところです。私もまだタバコを吸っていた頃、健康診断でお医者さんに”タバコは百害あって一利なし”と毎年のように言われました。その頃は”何言ってるんだ。ストレス解消には役に立ってると思うよ”なんて思っておりましたが、やはりストレス解消よりも害の方が影響は強いようで、結果、タバコをやめることになったのですが。ここ最近、特に言われますのが”受動喫煙”です。これを防止するための健康増進法の改正であるのですが、喫煙所設置の条件によって助成金を受けることが可能です。

この助成金は厚生労働省から出ており、ホームページで内容を確認することができます。申請先は各労働局になるとのことで、私は先日静岡労働局に助成金はまだ募集中か確認しました。労働局の担当者曰く、「今のところ助成金の予算枠はありますが、問い合わせも多く、仮に問い合わせのすべてが申請され、受理されると予算が無くなってしまうでしょう」とのこと。この助成金は随時受付の無くなり次第終了となるものです。

ご検討の方、よろしければ弊社(電話054-671-1010)にご相談いただければ対応させていただきます。また、この喫煙所を含めた商談会を8月22日(土)に開催致します。こちらの方も是非ご活用ください。

 

おやじのよもやま話

ページ上部へ