株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

アスファルトの凹みの補修

皆様の会社の駐車場などのアスファルトに凹みはありませんでしょうか?

凹みがあると雨の後に水たまりになったり、ひどい凹みでは車のボディーやタイヤが傷ついたりする可能性があります。

弊社もお客様からアスファルトの凹みの補修の依頼を受けるのですが、補修の仕方には大きく分けて二つの方法があります。

一つはオーバーレイと呼ばれる工法で、凹んでいるアスファルトの上にさらにアスファルトを足して押し固めるという工法です。大型の車の行き来や車の出入りの激しくないところでは、この工法で大丈夫です。メリットとしては、工期が短く、お金もあまりかかりません。デメリットとしては、耐久性で難ありというところでしょうか。

もう一つは地盤改良を含めた再舗装です。現在舗装されているアスファルトをはがし、その下の土壌も掘り、地盤改良したうえで、アスファルトを引き直します。デメリットとしましては、オーバーレイに比べてお金がかかり、工期も多少長くなります。ただメリットとしましては、施工後の耐久性に優れており、大型車の行き来や車の往来の激しい場所でもすぐに掘れたり、凹んだりしません。大きな面積だけではなく部分的に施工もできます。

駐車場などのアスファルトの凹みの補修のお考えの方、是非いちまるホーミングまでお問い合わせください‼

 

おやじのよもやま話

ページ上部へ