株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

見せる付加価値

正月明けの休みの日、大井川鉄道の新駅「門出駅」の隣にできました「KADODE OOIGAWA」という道の駅に行って来ました。

内容はお茶関係のショップとJAのまんさいかんが中心という感じでした。

その中でミカンジュースの販売が。1杯500円。高っ‼って思いましたが子供が飲みたいとのことで購入することに。

ミカンを絞ってジュースにする機械が設置されており

その中にミカンを丸ごと5~6個入れると

機械の中でミカンの皮が剥かれ、絞られ、下からジュース(果汁)が出てくるという仕組みです。

機械はスケルトンになっており、ミカンがどのような工程でどうなっていくかを見ることができます。子供にとってはその工程を見ることもおもしろいようです。見せることによる付加価値含めて1杯500円のミカンジュース。高いか安いかは受け取り方次第だと思いますが、私たちも”見せる”ということも含めて、ちょっとした工夫で生み出せる付加価値に気付くこと、その付加価値をお客様に提供できるようになることを常に”柔らかい頭”で考えながら仕事に取り組んでいかないとなと思いました。

 

おやじのよもやま話

ページ上部へ