株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

非常用発電機のその他

今まで4回に渡って非常用発電機のことについてブログで書きましたが、非常時の電源確保についてもうちょっと書かせていただきます。

工場など大きな電力が必要なところはやはり発電機が必要だと思いますが、事務所などそれほど大きな電力を必要としないところでは発電機の他に太陽光発電や蓄電池・バッテリー、電気自動車とV2Hの組み合わせ等も候補として考えることができます。

非常用電源は上記のどれにしてもそれなりの値段がするものですから、補助金等がないかなどと気になってしまいます。ただ、補助金は補助金を出すなりの理由があって出ているものですから、それなりの条件が伴います。その条件が導入をお考えの企業にとってあまり高いハードルにならなければ申請は楽ですし、採択される可能性も高いかと思います。逆に条件をクリアするのが非常に難しい場合は無理をして申請しても採択されないことが多いでしょう。仮に採択されたとしても、その後が大変になる可能性もありますので、補助金の申請はよくお考えの上で判断されるのがよろしいかと思います。

ちなみに上記に上げました各種非常用電源も補助金が出る予定があるようですので、ご案内させていただきます。

太陽光発電や蓄電池の場合(注意:まだ確定ではありません)

電気自動車とV2H導入の場合(注意:まだ確定ではありません)

非常用電源としましては発電機以外も候補に入れて、また補助金は使えれば使いたいですが使わないことも考えながら、何を導入するのがいいのかをいろんな情報も取りながら検討するのがいいんじゃないでしょうか。

とにもかくにも、まずは”非常に必要な電気はどれぐらいか”を計算することがスタートだと思います。

 

おやじのよもやま話

 

ページ上部へ