ちょっと変わった経済の本 焼津・藤枝・静岡の快適リフォーム|いちまるホーミング

リフォームなど住宅のお悩みを解決!株式会社いちまるホーミング

ブログ社長のぼやき

最新記事一覧へ戻る

ちょっと変わった経済の本

2020年 1月21日(火)

この年末年始に読んだ本紹介

「父が娘に語る

 美しく、深く、壮大で、

 とんでもなくわかりやすい

 経済の話。」

著 ヤニス・バルファキス氏

経済学者で、ギリシャの財務大臣をされた方。

その方が娘に書こうと思った経済の本だそうです。

とても基本的なこと書かれているかと思えば

思いもつかない例えが出てきてびっくりします。

スタートレックが出てきたり、マトリックスが出てきたり。

最後には民主化と市場化の論争に。

なんか民主化も市場化も同じと思っていましたが

どうも違うようです。

ちょっとうまく本の内容伝えられなくてすみません。

確かに経済に対して今までにない見方させてくれました。

良かったら読んでみてください。

上部へ戻る