ワクチンについて考える 焼津・藤枝・静岡の快適リフォーム|いちまるホーミング

リフォームなど住宅のお悩みを解決!株式会社いちまるホーミング

ブログ社長のぼやき

最新記事一覧へ戻る

ワクチンについて考える

2021年 4月21日(水)

イスラエルではワクチン接種だいぶ進んだようです!

イスラエルの人口約900万人、うち495万人に新型コロナワクチン2回接種終わったようです。

すると感染者 1万人/1日 →    100人/1日     に。1/100になったんですね。

人口的には東京と同じくらいなので比較してみると

東京 人口約1000万人で

感染者 最高 1/7  で  2,520人/1日、 4/20で   711人/1日

東京でワクチン2回半数が接種したら  感染者25人/1日くらいになるということですね

アメリカ 人口約3億人で、感染者最高 1/2        300,310人、

ワクチン接種1回半数超えて                  4/19         67,933人   まだまだ多いですね。

ワクチン接種回数 100人あたり  イスラエル  119.47回

                                                                           アメリカ    63.26回

                                                                           日本       1.62回  だそうです。

ワクチンの効果ありそうですが、もともと日本は少ないですよね。

あのワクチン打った効果程度には日本の感染者数少なくなっていますね。

やはり日本の方々のコロナに対する姿勢違うのでしょうか?

これで高齢者の方のワクチン接種進めば、亡くなる方が少なくなり

もう普通の風邪と同じになりますね。あと少しの辛抱ですね。

さて、ワクチンの様に予防の話ですが、これから梅雨に向かい、

そして台風シーズンに対して皆さんは予防策取っていますか?

まずは雨漏り確認

台風での停電対策も必要ですよね。いまや蓄電池の普及進んできています。

今から準備していきましょう!

上部へ戻る