ワクチンは超低温?! 焼津・藤枝・静岡の快適リフォーム|いちまるホーミング

リフォームなど住宅のお悩みを解決!株式会社いちまるホーミング

ブログおやじのよもやま話

最新記事一覧へ戻る

ワクチンは超低温?!

2020年 11月11日(水)

コロナの第三波か?!と言われ出している昨日今日、ちょっと明るい話題も。

ファイザーのコロナウイルスワクチンが臨床試験で90%以上に予防効果がみられたとの報道が。今後のコロナ抑制に期待が持てるかと思ったら流通・保管に問題がとのこと。

このワクチンの流通・保管には「マイナス70-80度」の環境が必要とのこと。

弊社の関連会社、焼津冷凍さんの超低温倉庫の温度はマイナス60度。

それをもっと下げる事ができるのかはわかりませんが、私はとっては今まで「マイナス70-80度」はあまり聞いたことのない低い温度帯です。

以前、ウナギやカツオ・マグロ関係の販売をしていた頃、お世話になった焼津冷凍さんをはじめとする冷凍庫会社さんや超低温のトラックで全国の魚市場などへサカナを運んでいる運送会社さんがもしもこの「マイナス70-80度」になんらかの形で協力され、日本のコロナ対策に貢献されることになったらすごいことだとニュースを見ていて思いました。

実際は現状のマイナス60度からあと10度~20度下げるのは難しい問題なんだと思いますが、よくわかっていないがゆえに期待してしまいます。

 

おやじのよもやま話

 

上部へ戻る