株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

店舗設計居酒屋「談楽」(静岡市)

この仕事を初めて45年になりますが、独り立ちをして最初に出会った仕事が「談楽」でした。居酒屋です、24坪の小さな店で自慢になりますが繁盛店になりました。

設計の力ではありません。お店の企画力です。

動線や材料の使い方の工夫で建設コストを下げ、売れすじ商品を開発し、ここで飲食店舗の三要素を学び、損益から利益がでる初期投下を算出・・・その範囲で店を造る手法を徹底的追及、全国に30店舗の展開を果たしました。

ここでの学びと経験が店舗づくりの原点になります。

 

店のデザインだけなくそこで使用する食器や、スタッフのユニフォーム、店舗のディスプレイ、サイン、メニューに至るまでのアイテムもそのお店全体のトータルデザインになります。BGMも含め、お店に入ったお客様に対して「美味しい料理と、いいサービスと、いい空間」を揃えご提供てきるのが、お店の価値になると思います。

上の写真はスペースの効率化で10坪の広さの店舗で18席を配置、2名のスタッフで切り盛りされています。

こちらの店舗はカウンターと1ボックス、1名のスタッフで切り盛りされています。

 

いちまるホーミングでは、お店側の立場に立って、使い勝手が良く、お客様にとっても居心地が良く、又来店したくなるようなトータルデザインを施主様と一緒になって考えてまります。従業員を少人数に抑えながらもお客様の満足度を上げる方法や家賃、客単価、資金調達、採算性等も含めて、じっくり話し合いをしながら作り上げて行きます。

一昨年よりの新型コロナウイルスの流行で、外食産業も今までにない新たな取組、展開が必要となっています。

私達も今までの経験に加えて、日々いろいろは情報を取り入れながら、今後に活かしていきたいと考えております。

良い材料や高級家具をふんだんに使えは見栄えのするお店は出来ますが、お客様が座った目線で落ち着き、寛げる空間の演出を心がければ、建築費のローコスト化が図れます。

コロナ禍の中でソーシャルディスタンスを優先することで坪当たりの客席数はかなり限定されます。その中でもお店の採算性とお客様の満足度を上げる工夫に日々悩みながら、取り組んでおります。

宇佐美

 

店舗のご出店をお考えでしたら、株式会社いちまるホーミング(TEL:054-671-1010もしくはメール:こちらをクリック)までお気軽にお問い合わせください。

経験富豊なスタッフがご相談に応じさせていただきます。

店舗施工事例はこちら

 

 

 

ページ上部へ