株式会社いちまるホーミング

リフォーム リフォームブログ

職人が仕上げたひのきの玄関 

after

 

before

玄関のビフォー 彬の木が汚れガラス面が多くお掃除も大変です。

「だいぶ、汚れが目立つようになったので、新しくしたい」というお施主様のご要望です。

 

 

ひのきの玄関

 

ひのきの玄関を職人の手で一本一本仕上げました。

建物の外観を壊すことなく明るさも確保しました。

ひのきは雨風に強く玄関にお勧めです。

立て付けも良くなり、開け閉めもスムースになりました。

従来のガラス面の多い扉は割れる危険もありましたが、ガラス面も少なくなり、

安全面も配慮されました。

玄関は家の顔になるので、一段と家の見栄えが良くなり日本家屋にふさわしくなりましたね。

元々の玄関の軒も立派なので、より一層玄関を変えた事で引き立ちました。

同じ木の暖かい質感と色合いを調和させているので、家全体に馴染んでいます。

 

 

after

 

勝手口 家の中から

 

勝手口を付ける事で、出入り口が増えて自由にゴミ出ししたり、外に繋がる事で、家事がスムーズになっています。

あると便利な勝手口を検討してみるのもいいですね。

時間に余裕が生まれると気持ちにも余裕が持てますね!!

勝手口の床にはタイルも張り色も明るい色なので、一段と明るくなりました。

扉の色もあえて白木の明るい色にしました。

ガラスの面が明るさも確保しています。

 

 

after

 

勝手口 外側から

 

外側の土間のタイルも明るくなって暖かさ、明るさが加わる素敵な勝手口になりました!!

 

ご相談・お問い合わせはこちら

ページ上部へ