株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

ゴムチップ舗装ってなに!?

ゴムチップ舗装

『ゴムチップ舗装って何ですか?』って思う方も多いかもしれません。
実は色々なところに使われているんですよ!!
色あざやかな遊具の床を見たことがありませんか?
それがゴムチップ舗装なんです。
今回は、そんなゴムチップ舗装についてお話します。
ゴムチップ舗装とは顆粒状のゴムチップをウレタン樹脂とバインダーで結合させた混合物でアスファルト舗装やコンクリ-ト舗装の基盤上に敷きならして仕上げます。
ゴムとウレタンの弾力性により、適度なクッション性と快適な歩行感が得られます。
カラ-ゴムチップを用いることで、色彩豊かなカラ-化が容易にできます。
保育園・公園・競技場トラック・ゴルフ場の通路・プールサイド・テニスコートなどで幅広く使われています。

既存床には25mmのゴムマット

 

最近になるまでは床の材料には厚さ25㎜などのゴムマットを敷くことが主流でしたが、ゴムマットは経年劣化もあり、マットに隙間や反りが生じ段差ができ、つまずいて事故の原因になる可能性が有りました。

マットにすき間

マットの反り・段差


床材をゴムチップ舗装にすることで今まで懸念材料であった上のようなことを防ぐことができます。

ゴムチップ舗装

【メリット】

・転倒した時の怪我のリスクが低い
・ある程度のクッション性がある為歩きやすい
・透水性、防草性にも優れている
・カラーが豊富で場面に応じて選択出来る

【デメリット】

・条件によるが工事が高い(面積、厚さにもよりますが、相場で15,000円~25,000円/㎡前後
・経年劣化により色落ちが発生する可能性がある

ゴムチップ舗装仕上げ

工程としましては、下地を十分清掃し接着剤を塗ります。

次に黒ゴムチップで基層を作ります。

最後にカラーゴムチップで仕上げます。


今回は基層15mm+カラー10mmの計25mmの仕上げ塗厚です。

完成

遊具も古くなり事故発生の原因となるため一新しました。
ちびっ子も保護者の方も安心して楽しめる遊び場の完成です!!

 

Before

After

まとめ

『ゴムチップ舗装』は安全性に優れている床材です。施工個所に応じてカラーや厚さ、デザインなど自由に選択できます。「こんなところに出来るかな?」「ここを舗装するといくら位かかるのか?」など興味をお持ちの方がございましたら弊社いちまるホーミング迄ご相談ください。
電話では054-671-1010✉メールでのお問い合わせはこちらをクリックしてください。

電話問合せ ご相談・お問合せ
ページ上部へ