株式会社いちまるホーミング

店舗・工場・事務所 店舗・工場・事務所ブログ

雨漏り

雨漏り修理

今年は梅雨が終わったはずなのに雨が降り続き、異常気象なのかなと感じる今日この頃です。
雨が降り続けると、きまって雨漏りのご依頼があります。雨漏りは複数の原因があることもあり、修理するのもなかなか苦労します。

雨漏り修理の依頼

春ごろにご依頼頂いたお客様は2ヶ所から雨漏りしている状態でした。
雨水の侵入口は一つはコーキング切れ、一つは屋根材のビス打ち込み部分からの漏水でした。
どちらとも経年劣化によるものですが、こういうふうに複数の原因がある場合は侵入箇所の特定に苦労することが多いです。

雨漏り対応

今回はコーキングの打ち直しという形で対応させていただきました。
しかし、今回の案件は建物自体が年数も経っており、また別の同じようなところから漏れてくる可能性が大いに考えられます。

原因による対策の違い対応

今回は雨水の侵入箇所がすぐわかり対処できましたが、上手く特定できない場合もあります。そうなると屋根の重ね葺きなど対応が変わってきます。
お金はかかりますが、思い切ってやることで結果的に安くつくこともあります。

雨漏り調査

コーキングのチェック

ビス打ち込み部分のチェック

ホースで雨水が侵入していそうな箇所に水をかけて、その有無を確認します。

「雨漏り対応は」

雨漏りの修理は場合によっては何度もトライが必要なこともあります。
我々はお客様のご期待に応えられるように今までも根気良く取り組み、修理してきました。
もし雨漏りでお困りでしたら電話では054-671-1010、メールでのお問い合わせはこちらをクリックしてください。

電話問合せ ご相談・お問合せ
ページ上部へ